中学生の基礎英語2

中学生の基礎英語 レベル2 Lesson 113 わたしだけのコスチューム

更新日:

中学生の基礎英語 レベル2 Lesson 113 わたしだけのコスチューム

Story Time

今年のハロウィーンのコスチュームについて、綾音たちの話が盛り上がっています。

Brandon: I want a one-of-a-kind costume this year! A Halloween costume like that is not sold in stores.

Min-jun: What do you mean?

Brandon: Min-jun, you and Ayane are talented designers. Will you two make a costume for me?

Emma: Brilliant idea, Brandon! I want one, too!

Min-jun: Hold on. We don't have that much time until Halloween!

Ayane: Here's a suggestion. I'll make my costume and Emma's, and Min-jun will make his and Brandon's. How about it?

Min-jun: Well... OK! It's a deal.

Emma & Brandon: Yeah!

Words & Phrases

one-of-a-kind 特別ユニークな
(be) sold (<sell) 売られる
brilliant すばらしい、 とても頭のいい
Hold on. ちょっと待ってください。
suggestion 提案
his 彼のもの
It's a deal. それでけっこうです。/これで決まりですね。

Today's Story

本日のテキストを英訳してみましょう。文章をクリックすると英文例が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 
 

Today's CAN-DO

 

Another Example

 

CAN-DO Practice

 
 

Let's Chat!

 
 
 

DMM

英会話

-中学生の基礎英語2
-, , ,

Copyright© ハートで学ぶ英会話 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.